ニュース

米国女子HSBC女子チャンピオンズ2013の最新ゴルフニュースをお届け

2013年 HSBC女子チャンピオンズ2013
期間:02/28〜03/03 場所:セントーサGC(シンガポール)

3月1日(金) 今日の海外日本人選手 結果&コメント

■米国男子ツアー<ザ・ホンダクラシック 2日目>

大会2日目、初日に大きく出遅れた石川は、1番で今週初めてのバーディを奪うものの、3番(パー5)での2打目をグリーン左の池に打ち込んでボギーとすると、6番ダボ、7番ボギーとスコアを落とす。13番では90センチを3パットするなど、ショートゲームに難を見せて通算8オーバーで今季4度目の予選落ちとなった。

<2日目結果>
石川遼 4バーディ、3ボギー、2ダブルボギー「73」、8オーバー132位タイ(予選落ち)
「ダボがちょっと響きました。それまでもそんなに悪くなくて、13番もパターが決まっていればパーだったのですが、全体的にはショートゲーム(が問題)ですね。ただ体調も良いので、これからもっとパットの練習もできると思うし、良くなるのが楽しみです。パットに関しては、これまで(腰の影響で)練習してこなかったツケが回ってきた感じです。予選を通った、落ちたしか話せないのが不甲斐ないですが、いつかそうならないことを目指してやっていきたいです」

■米国女子ツアー<HSBC女子チャンピオンズ 2日目>

11位タイからスタートした有村智恵はイーブンパーと伸び悩み、通算3アンダーの21位タイに後退。それでも3人が出場している日本勢の中では最高位につけて、後半36ホールを迎える。

上田桃子は13番パー4でイーグルを奪うなど「68」をマークし、通算2オーバーの47位タイに浮上。宮里美香が通算3オーバーの51位タイに続いている。

<2日目結果>
有村智恵 2バーディ、2ボギー「72」、通算3アンダー21位タイ
「ロングアイアンなど長いクラブでのミスが多かったです。スイング的なものではなく、アドレスで構えたときの重心や、上半身の力など意識的なところ。練習して体に馴染ませないと良いゴルフができないので、早く馴染ませたいです」。

上田桃子 1イーグル、3バーディ、1ボギー「68」、通算2オーバー47位タイ
「(13番パー4のイーグルは)残り180ヤードぐらいを11番ウッドで打って、7メートル手前に落ちて入りました。その勢いを、自ら18番(ボギー)で止めてしまった。でも、本調子ではない中で、やれることはやれたと思います」。

宮里美香 2バーディ、1ボギー「71」、通算3オーバー51位タイ
「ショットは昨日に比べてだいぶ安定して、バーディチャンスを作る機会も昨日より多かったけど、ものに出来ませんでした。でも、パットのフィーリングもだいぶ良くはなっているので、1つ決まれば勢いは付くと思います」。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 HSBC女子チャンピオンズ2013




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!