ニュース

米国男子東京五輪の最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹の五輪使用モデル「ツアーAD UB」10月発売

グラファイトデザイン(本社・埼玉県秩父市)は6日、主力シャフトブランド「ツアーAD」シリーズの最新作となる「ツアーAD UB」を10月8日に発売すると発表した。

コスメは鮮やかなメタリックブルーを採用。先端から先中部の剛性を高めた中調子モデルで、スイング時の無駄なシャフト挙動を抑え、強くたたいても安定した弾道へと導く。最近の高慣性モーメント化が進む大型ヘッドによりマッチしたシャフトに仕上がっているという。

<< 下に続く >>

剛性分布の系統は松山英樹が長く使用する「ツアーAD DI」(2010年)に近く、全体的に「DI」よりもやや高めの設計。松山は今年1月からプロトタイプのテストを重ね、前週の「東京五輪」では2日目の第2ラウンドからドライバーシャフトに「UB」装着。大舞台で演じられたし烈なメダル争いは、いまも記憶に新しいところだ。

同社担当者は「結構しっかりめのシャフトになっているので、弾道の高さやスピン量を抑えたいゴルファーに向いていると思います」と説明した。

製品ラインアップは、40g台(UB-4/45~48g)がR2、R1、S。50g台(UB-5/54~59g)がR2、R1、S、X。60g台(UB-6/63~66g)がSR、S、X。70g台(UB-7/74、75g)と80g台(UB-8/82、83g)がS、X。税込価格は4万4000円。問い合わせはグラファイトデザイン(0494-62-1170)まで。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 東京五輪




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!