ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

タイトリストのボーケイ・デザインから新作「ボーケイフォージド」が発売

アクシネット ジャパン インク(東京都港区)が展開するブランド「タイトリスト」は、ボーケイ・デザインウェッジから「VOKEY FORGED(ボーケイフォージド)」を3月22日より発売する。

世界のプロツアー使用率ナンバー1(※ダレルサーベイ社調べ)のボーケイ・デザインウェッジ。今作では最適な重心位置を可能にするマルチマテリアル構造を採用し、それをタイトリスト独自の精密ハイテクノロジー鍛造技術「コーフォージング(Co-Forging)」で製造している。日本人好みの伝統的なバックフェースと、軟鉄鍛造ならではの打感が追求され、さらに日本の芝に最適なソール形状に仕上げた“やさしい”ウェッジになっているという。

ヘッドはツアークローム、ブラックPVD仕上げの2種類。ロフトはそれぞれ48度から60度まで2度ごとの7種類に分かれ、ソールの形状は56度が2タイプ、58度が3タイプから選べる。価格は2万7500円+税(シャフト:NSプロ950GH)、2万9500円+税(カスタム対応シャフト:タイトリスト ディアマナVF)となっている。問い合わせはアクシネット ジャパン インク、0120-935-325。

タイトリスト
発売日:2019/03/22 参考価格: 29,700円

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。