ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

R.マキロイの優勝を足元から支えた『ルナ コントロール』

アッパー部分にビッグスウッシュを配したニューデザイン

株式会社ナイキジャパン ナイキゴルフ(東京都品川区)は、2016年モデルのゴルフシューズ2機種を発表した。アスリートゴルファーのスイングを足元から支える安定性を備えた機能面で共通しており、契約プロのロリー・マキロイシャール・シュワルツェルが着用して早くも優勝を飾るなど、性能の高さは実証済みだ。

その2人が使用するのが『ナイキ ルナ コントロール 4』。足とシューズとの密着感を高めるため、アッパーには中足部を360度カバーする設計(ダイナミックフィット+ダイナミックフライワイヤー)を配し、素材には柔らかな肌あたりの軽量マイクロファイバーを採用した。また、タン部分を非対称の形状にしたことで、歩行時もスムーズに足首になじむ。サイズは25.0~29.0㎝、ブラック×ホワイト×ブラック、ホワイト×ブラック×ウルフグレーの2色展開。重量は約348g(25.0㎝/片足)。2016年1月8日に発売。女性モデルも用意。

対して、2016年2月9日に発売される『ナイキ ルナ コントロール ボア』は、その名の通り、Boaクロージャーシステムを搭載。ダイヤルデザインはつかみやすい六角形となり、最適なフィット感に調整しやすくなった。サイズは25.0~29.0㎝、ブラック×ホワイト、ホワイト×ブラック×ウルフグレー、ホワイト×ブラック×ブライトクリムゾンの3色展開。重量は約373g(25.0㎝/片足)。価格は、2機種ともにオープン。

問い合わせはNIKE カスタマーサービスへ、0120-6453-77(9:00~18:00/年末年始は除く)。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!