ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

宮里美香、特注エアウィーヴにご満悦!

2014/03/26 13:00

機能性マットレス大手のエアウィーヴは先頃、小田急百貨店新宿店ハルクスポーツにて、新次元マットレスパッド『エアウィーヴ』のオープン記念として、宮里美香のトークショーを開催した。

エアウィーヴは2007年の事業開始以来、マットレスパッドを通じ多くのアスリートのコンディショニングをサポート。新次元マットレスパッド『エアウィーヴ』は、「空気(air)」を「編む(weave)」ような構造になっており、「まるで空気の上で眠っているような快眠」が得られるという。

昨年の1月には、日本オリンピック委員会(JOC)とオフィシャルパートナーシップ契約を締結。また、米国をはじめ、世界5ヶ国のオリンピック委員会と契約し、ソチオリンピックに出場した各国選手団1000名以上の睡眠をサポートした実績を持つ。さらに、快適な寝心地が評価され、ANA国際線ファーストクラス、JAL国際線新ビジネスクラスなどにも採用されている。

当日行われたトークショーでは、勝負服であるオレンジ色に身を包んだ宮里が登場。エアウィーヴの効能について次のように語っている。

「『エアウィーヴ』を使用して2年が経ちますが、朝起きた時の目覚めが全然違いますね。私は元々寝付きがいいほうですが、体の疲れが取れるので、もっと寝ていたいという気持ちになります。いつも同じ環境で寝れるということが、アスリートにとっては大事なことだと思うので、コンパクトで持ち運びができる『エアウィーヴ』は素晴らしい。ぜひ皆様にも試してほしいと思います」――。

そんな宮里に対し、同社の高岡本州社長からオレンジ色の『エアウィーヴ』がプレゼントされ、終始にこやかな表情でトークショーが行われた。

最後に、今後の『エアウィーヴ』の販売戦略について、高岡社長は次のようにコメント。

「当社の国内での売上は2012年が約50億円、2013年は約100億円でした。2月初旬には、米国のウェブサイトをオープンし、米国での販売を本格的に開始します。現在、中国やシンガポールでも『エアウィーヴ』を販売しておりますが、今後は海外での活動を積極的に行っていく予定です」

『エアウィーヴ』で良質な睡眠を取ることができれば、早起きゴルファーのスコアアップも間違いなし!?

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~