ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

テーラーメイド R9 ドライバー、海外から画像を入手!

先日、米国カリフォルニア州カールズバッドにあるテーラーメイド本社にて、新製品「r9、r9 TPドライバー」の情報を入手した。日本ではまだ未発表のモデルだが、米国男子ツアー「ボブホープ・クライスラークラシック」では、優勝者のパット・ペレスを含め13名が使用。さらに欧州ツアー「ドバイデザートクラシック」では28名が使用していたなど、海外選手の間では注目を集めているドライバーのひとつだ。

今回「r9 ドライバー」の最大の特徴は、ヘッドとシャフトを取り外すことで、ロフト角、フェース角、ライ角を調整することができ、8つのタイプから自分にあったものが選べる。これにより幅広い層のゴルファーを獲得するのが狙いだ。

そのほか、r7シリーズからの継承でソール側のトウ、センター、ヒールの3箇所に重量調整ネジが存在。ヘッド形状は直進性に優れた三角形を採用している。日本での発売は3月末予定とのこと。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。