ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

思いっきり打っても曲がらない!?

2009/02/10 00:00


ポララジャパンは先頃、米国で全く新しいディンプルコンセプト(US特許)によって開発された『Polara(ポララ)2ピースボール』(価格:4200円/ダース)の日本モデルを発売した。 『ポララ』は1970年代、米国で販売された実績を持つ。「往時は大人気でしたが、USGA(全米ゴルフ協会)の用具ルールの改正に伴い、一時生産が中心。2006年に現代のゴルフ事情にマッチした新製品を発売しました」(ポララジャパン) 商品特徴は、一般的なボールにはないディンプル構造だ。ディンプルの深さが中央6配列は深く、その上下方向配列は浅くなっている。「配列によってディンプルの深さを変えることで、飛んでいるボールに空気力学的効果を発生させて、フックとスライスの原因となるサイドスピンを強烈に減少させるのです」 同社によれば、一般的なボールに比べて50%もサイドスピンを減らすというから驚きだ。ポララでは、この性能を「自己方向修正機能」と呼び、製品のアピールポイントに据えている。 ちなみに、『ポララボール』は「ゴルフテストUSA・ボール2007」のコントロール部門で1位を獲得。テスト機関のお墨付きをもらっているという。このボールは非公認球だが、実際、本当に曲がらないのか試してみたいものだ。なお、同製品の問い合わせはポララジャパン(052-263-0052)まで。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!