ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

前作を凌駕した「藤倉ゴム工業 ランバックス Type X」

藤倉ゴム工業は、ツアープロに人気の「ランバックス」ブランドの新モデルとして、「ランバックス Type X」を2012年1月5日から発売する。2005年の「ランバックス Vシリーズ」から数えて今作で6代目。ツアープロに人気だった「ランバックス Xシリーズ」を継承させ、新繊維「ベクトラン」を使用することにより、シャフトの余分な挙動を抑え、強いインパクトと、高い安定性を実現した。

当日の発表会では、ゴルフギアの有識者であるマーク金井氏、関雅史氏、鹿又芳典氏による試打インプレッションのVTRが流れ、「しっかりしたシャフトでクセがなく万人向け。切り返しの時にしなりを感じ、タイミングがとりやすい」と絶賛。記者向けに開催された試打会でも、同様のコメントが数多く聞けたので、万人向けでシャフトの性能は高いといえる。

販売予定価格は36,750円(税込み)。今年のメジャー戦で勝利したチャール・シュワルツェル、ロリー・マキロイは「ランバックス Vシリーズ」を使用するなど、海外プロの間でもフジクラシャフトは注目を集めている。新モデルは、2012年PGAツアー「ソニーオープン」から海外プロにも試してもらい、普及活動を進める予定だ。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!