ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

カラー液晶のGPS距離計『グリーンオン・ミニII』登場

MASAは12月15日、カラー液晶のGPS距離計『グリーンオン・ミニII』を発売する。待望のミニタイプでのカラー液晶で、最先端の機能が充実しているモデル。

初代『グリーンオン・ミニ』同様、グリーンやハザードまでの距離表示、飛距離計測、ショット履歴記録、スコア管理、有村智恵の音声ナビは従来通り搭載。それに加え、①コースのフルオート検索、②ピンまでの距離表示、③コースレイアウトのフル表示、④グリーン形状表示、が新たに加わった。

①は、これまでコースで電源を入れた後、コースの確認ボタンを押してGPSの機能がスタートしていた。しかし、新モデルは、コース到着後電源を入れるだけでGPSの位置確認を始め、すべての機能が使用できる状態になる。

②は、該当ホールの当日のピン位置を登録すれば、任意の地点からのピンまでの距離が表示可能。

③は、1・44インチのカラー液晶ではあるが、該当ホールのレイアウトをフルで表示が可能。

④は、グリーン形状を任意の地点で表示できるという機能。

特筆すべきは、各画面(ホールレイアウト表示以外)を見ても、5秒後にはメイン画面に自動で戻るという機能が搭載されている。同機種以外でもこれまでは、自動でメイン画面に戻らなかったため、使用中に不都合を感じる場合も多く見られた。

搭載されたサイズのカラー液晶は携帯電話市場の影響を受け、生産量が激減。そのためカラー液晶の『グリーンオン・ミニ』の開発が遅れたという。待望の発売で、新たなニーズに応えられるという。

価格はオープンだが、店頭売価は1万6800円が予想される。

問い合わせはMASAへ、03-3662-5290。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!