ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

中間距離の切り札『S‐YARD MA』シリーズ新登場!

セイコースポーツライフは、ロング~ミドルアイアンで狙う距離(=中間距離)での切り札となる新たなユーティリティクラブ『S‐YARD MA』シリーズ(3万3075円)を男性用・女性用と9月下旬より同時発売する。

同製品は、「中間距離の切り札(Mid Ace)」となるシリーズ。ユーティリティクラブを使用する様々なコンディションで「本当に打ちやすいもの」を追求したモデルだとか。

<< 下に続く >>

「MAシリーズ」には、コンパクトなユーティリティ形状で構えやすく、振り抜きの良い『Type‐U』と、ウッド形状で重心深度がさらに深く、方向性に優れた『Type‐W』の2つのモデルをラインアップ。精密鋳造ステンレスボディに高強度カーボンクラウンを採用した複合構造の低重心ヘッドとグースネックの効果により、しっかりと力強くボールをとらえ、伸びのある高い強弾道を実現したモデルとのこと。

なお、男性用『Type‐U』はU3、U4、U5、U6(18度、21度、24度、27度)の4種類。『Type‐W』はA5、A6(27度、30度)の2モデルとなる。

女性用『Type‐U』はU4、U5、U6、U7(21度、24度、27度、30度)の4種類。『Type‐W』はA5、A6(27度、30度)の2モデルから選べる。

問い合わせはセイコースポーツライフへ、0120~099~301。



あなたにおすすめ


ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!