ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

マーク&ロナ昨対200%

キューブは5月下旬、都内で『LYLE&SCOTT CLUB(ライル&スコットクラブ)』、『MARK&LONA(マーク&ロナ)』の2010秋冬受注展示会を開催。

『ライル&スコット』はかつて、グレッグ・ノーマンやジャック・ニクラウスが愛用したことで知られる英国の伝統ブランド。その伝統を継承し、次世代のゴルファーへ向け発信されるのが、ロゴマークにグリーンイーグルを採用した「CLUB」ラインである。昨季より宮里優作が着用しているのでご存知の方も少なくないだろう。

<< 下に続く >>

今秋冬では、オンブレー染めのストライプグラデーションシリーズを強化。国内5シーズン目となるが、メンズ7:レディス3の構成で、30~40歳代のゴルファーを中心とした幅広い世代へ供給していくという。現在、セレクトショップ、百貨店を中心に展開中。

『マーク&ロナ』は、07年春夏にデビューした『T-LINE』を一新、08年秋冬にブランド名を変更した経緯がある。8シーズン目の展開となるが、スカルをモチーフに、ゴルフウエアとは思えないようなセレブでキッチュデザインと機能素材や立体裁断が特徴的。

今シーズンは迷彩カムフラージュを打ち出し、光沢感を演出した(画像参照)。販売も好調で、セレクトショップを中心に昨対200%を達成。構成比はメンズ5:レディス5で、ウエア以外のキャップやキャディバッグ、グローブにも人気が集まっている。

イメージキャラクターに矢野東を招聘し、一層認知を高める方針だ。

問い合わせはキューブへ、TEL03-6804-5386

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!