ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

軟鉄鍛造の本格派 「B」シリーズアイアン3機種が9月発売

ブリヂストンスポーツ株式会社(本社・東京都中央区)は、2021年より展開する「B」シリーズの最新アイアンを9月9日に発売すると発表した。ツアープロが求める形状と打感を実現した軟鉄鍛造アイアンで、「221CB」「222CB+」「B-Limited 220MB」の3機種を展開する。

同社によると、「221CB」は2020年9月発売の「ツアーB 201CB」の特性を継いだキャビティアイアン。ツアープロの要望に応え、ダウンブローとフォロースルーでの抜けの良さを向上させたソール形状に仕上がっている。またブレード側に向かってフェースを厚くした高重心設計によって、安定したスピンコントロールを可能にする。

<< 下に続く >>

222CB+」は「221CB」にヘッドの大きさ・飛距離・許容性をプラスしたモデル。全番手に「デュアルワイドポケットキャビティ」という2つの溝を搭載し、5番アイアンで約11gの軽量化に成功。低重心化により、高弾道の球をやさしく打てるという。溝を2つに分けることで中央の打点部分が肉厚になり、心地よい打感を体感できる。

カスタム専用となる「B-Limited 220MB」は、シャープな顔つきの軟鉄鍛造マッスルバックアイアン。フェース面には0.02㎜の溝を配置し、スピンの安定性を追求。打感や操作性、スピン量にこだわりを持つプロや上級者の要望に応えたモデルとなっている。

国内女子ツアーでは、同社とクラブ使用契約を結ぶ吉田優利が今作のプロトタイプを使用中。7月末に行われた「楽天スーパーレディース」では5番は「222CB+」、6番~PWは「221CB」と性能の異なる2モデルを織り交ぜ、「顔がやさしくて、操作性もいい」と好印象を口にしている。

税込価格はそれぞれ6本セット(5番~PW)で、「221CB」が13万2000円、「222 CB+」はカーボンシャフトが13万8600円、スチールシャフトが12万5400円。「B-Limited 220MB」は特注専用モデルで1 本 2万4200 円。7番アイアンのロフト角は「221CB」が32度、「222 CB+」が31度、「B-Limited 220MB」が33度。問い合わせは、ブリヂストンお客様コールセンター(0120-116613)まで。

おすすめ記事通知を受け取る
ブリヂストン
ツアープロの要求にこたえた本格軟鉄鍛造キャビティアイアン
発売日:2022/09/09 参考価格: 132,000円
ブリヂストン
221CB にやさしさをプラスしたセミラージサイズの軟鉄鍛造キャビティアイアン
発売日:2022/09/09 参考価格: 125,400円
ブリヂストン
ツアープロの要求にこたえた本格軟鉄鍛造マッスルバックアイアン
発売日:2022/09/09 参考価格: 24,200円

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


自宅を最高額で売却してすぐ現金化!売却額に数百万の差がでることも!?最短60秒で一括比較!無料
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!