ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

廃プラから新素材 アディダス「プライムブルーコレクション」登場

アディダスは27日、廃棄プラスチックを再利用してゴルフシューズとウエアの素材に使った「プライムブルーコレクション」を、5月1日から数量限定で販売すると発表した。

同社は2019年に、世界で初めて廃プラを再利用したゴルフシューズ『TOUR360 XT Parley』を発売した。今シリーズでは、そのベース材である「パーレイ・オーシャン・プラスチック」から生まれた新素材「プライムブルー」をゴルフ用品で初めて採用。同社としては、廃プラを元素材にした初めてのゴルフウエアとなる。

<< 下に続く >>

シューズは、スパイクレスの同社人気ブランド『コードカオス』で展開。今作の『コードカオス プライムブルー』はホワイトとブルーを基調にしたカラーデザインで、ニット加工した新素材をアッパー部分に採用することで、軽量性や通気性、撥水性に優れたシューズに仕上げた。今年から同社と契約する畑岡奈紗岡山絵里イ・ボミ(韓国)らが、現在テストを重ねているという。

また、ウエア素材としても通気性の良さと伸縮性の高さを合わせ持ち、ゴルフに適した機能性を備えているという。メンズは半袖シャツとショートパンツ、レディスはノースリーブシャツとスカートのラインアップとなる。

シューズのサイズと重量(片足)は、メンズが24.5~28.0cm、325g(25.5cm)。レディスは22.5~25.0cm、260g(23.0cm)。問い合わせはアディダスお客様窓口 0570-033-033。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!