ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

上下ダブルのたわみで飛ばす ヨネックス「イーゾーン FS」が登場

2019/09/16 12:43

ヨネックス(本社・東京都文京区)はこのほど、同社フィッティングスタジオ限定モデルとして、「イーゾーン(EZONE)FS」シリーズのドライバーを9月下旬、フェアウェイウッドを11月下旬に発売すると発表した。

ドライバーのカーボンクラウンに「Namd(エヌアムド)」と呼ばれる、ナノレベルで素材を均一化させながら複合した新素材を採用することで、フェース上部の反発を向上。また、ソールには「パワーグルーブ」と称した新構造の溝をつくることで、フェース下部の反発をアップさせている。

クラウンとソールのダブルのたわみにより、フェースの上下部にかかわらず、インパクト時のボール衝突に対する復元パワーを強化。フェース全面での反発力をアップさせ、ミスヒット時でも飛距離が伸ばせる構造となっている。

ドライバーのロフト角は9度、10.5度の2種類から選べ、価格はヘッドパーツ単体6万2500円+税。フェアウェイウッドは3番(15度)と5番(18度)の2クラブの展開で、ヘッドパーツ単体4万2500円+税となっている。問い合わせは、ヨネックス株式会社ゴルフ営業部 03-3833-3526。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。