ニュース

米国男子RBCヘリテージの最新ゴルフニュースをお届け

2016年 RBCヘリテージ
期間:04/14〜04/17 ハーバータウンGL(サウスカロライナ州)

プロデビューのデシャンボーは4位「自信を深めている」

鮮やかな赤いシャツに紺のズボン、頭にはトレードマークの真っ白なハンチング。今週の「RBCヘリテージ」がプロデビュー戦となった22歳のブライソン・デシャンボーが残したのは、4位タイという堂々たる成績だけではない。若者らしい爽やかさとチャレンジ精神、信念。ハーバータウンの真っ青な空に屹立する紅白縞の灯台のごとく、プロの世界に一歩を記した。

「ここ数日に比べてパットが入った。残念ながら1Wは少し散らかっていたけれど…」。最終日に5バーディ、2ボギーの「68」(パー71)と追い上げた。優勝したブレンダン・グレース(南アフリカ)には4打及ばなかったが、「自信を得た。先週21位で今週はトップ10。毎週毎週、自信を深めている」と笑顔を見せた。

粋だったのは、ホールアウトした直後だ。アテストを終え、数社のテレビインタビューをこなしたデシャンボーを待っていたのは、柵に群がってサインを求める大勢の子供たち。すると、デシャンボーはかぶっていた白いハンチングを脱ぎ、赤いペンでさらさらとサインを書いた。そして、それをフリスビーのようにしてふわりと柵の向こうに投げ込んだ。

「ファンの応援は素晴らしかった。僕はできる限り、彼らに良く接しようと努力している。だって彼らこそ、このツアーの全プロセスを可能にしている存在だからね」

アマチュアとしてPGAツアーでは5戦を経験した。デシャンボーはこの期間をインターンシップと呼んでいるが「この過程を経たのは、ツアーで快適だと感じられるようにするのが目的だった。とてもうまくできたと思う」と振り返った。

今年、PGAツアーの出場権を持たないデシャンボーは、推薦出場に頼ってシード獲得を目指している。ノンメンバーの推薦出場の上限は7試合。今週すでに1試合を消化したが、同じく推薦出場が決まっていた次週の「バレロテキサスオープン」は、今週10位以内に入ったことで、自力で出場権をもぎとった。

ホールアウト後、数ホールをついて歩いた筆者を見つけたデシャンボーは「会えて良かったよ」と言って握手してきた。爽やかな対応はスター性充分だ。がっしりした右手に、大きな未来が感じられた。(サウスカロライナ州ヒルトンヘッドアイランド/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

今岡涼太(いまおかりょうた) プロフィール

1973年生まれ、射手座、O型。スポーツポータルサイトを運営していたIT会社勤務時代の05年からゴルフ取材を開始。06年6月にGDOへ転職。以来、国内男女、海外ツアーなどを広く取材。アマチュア視点を忘れないよう自身のプレーはほどほどに。目標は最年長エイジシュート。。ツイッター: @rimaoka

関連リンク

2016年 RBCヘリテージ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「GDOゴルフニュース速報アプリ」でログインしてレアグッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施中!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。