ニュース

国内女子フジサンケイレディスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

ロレーナ・オチョア、広がる引退の衝撃

2010/04/22 17:47

世界ランキング1位のロレーナ・オチョアがツアーから引退する意思表明をして数日。その詳細はメキシコシティで23日(金)の9時30分(日本時間:同日23時30分)から開催されるプレスカンファレンスで明らかにされるはずだが、その衝撃は日本のゴルフ界にも広がっている。

「アニカが引退してからもゴルフの活動をしているのは知っているし、そうやってゴルフに関わっていけるのはプロゴルファーとしては素敵な道だと思う」と有村智恵。個人的にはまだ一度も一緒にラウンドしたことが無いことを残念がっていたが、家族を持ってゴルフをする事に憧れがあるという有村は、「私も早くああなりたい」とある種の羨望も抱いていた。

<< 下に続く >>

同じような感想を持つのは横峯さくら。常々30歳での引退をほのめかす横峯は、「理想ですよね」と、結婚、そして引退という道をまっすぐに肯定する。

一方、対照的な反応を見せたのは申智愛。「その事を聞いてびっくりしたけど、まだ彼女の口から何も聞いてないのでコメントは出来ません。違うと信じたいです」。その言葉は、申の優しい本心から出た言葉だろうが、申にとってはオチョアが居なくなることで、自身が世界ランクナンバー1を受け継ぐ可能性が高いだけに、その衝撃は大きいはずだ。

今週発表された最新の世界ランキングでヤニ・ツェンを抜いて2位に浮上した申。ここまで157週続けてナンバー1に君臨するオチョアがポイントを積み上げることをストップすることにより、アジア人が初めて世界のトップに立つ日が近づいている。

今季のLPGAツアーはメキシコで3試合が組まれているが、オチョアの多大な影響力が無くなる来年以降の存続には暗い影を落としている。すでに今季26試合中12試合が米国以外で開催されているLPGAにとっても、アジア勢の台頭が予想される近未来に備えたアジア戦略の重要性が増してくることだろう。(編集部:今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

今岡涼太(いまおかりょうた) プロフィール

1973年生まれ、射手座、O型。スポーツポータルサイトを運営していたIT会社勤務時代の05年からゴルフ取材を開始。06年6月にGDOへ転職。以来、国内男女、海外ツアーなどを広く取材。アマチュア視点を忘れないよう自身のプレーはほどほどに。目標は最年長エイジシュート。。ツイッター: @rimaoka

2010年 フジサンケイレディスクラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!