ニュース

国内女子サロンパスワールドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

さくらの英語とポーラの日本語は同レベル!?

2006/05/04 18:00

「サロンパスワールドレディス」初日の最終ホールを終え健闘を称えあうポーラ・クリーマー横峯さくら不動裕理の3人。昨年2度来日しているが、ポーラがこの2人とラウンドするのは初めてだった。

ポーラに横峯、不動の印象を聞くと「横峯さんは噂どおりの飛距離の持ち主でびっくりした。不動さんは実績を見てもわかるが、すごい選手だと思う。2人ともショットの結果が良くなくても落ち着いてプレーできる選手だと思った」と回答。ポーラ自身のプレーについては「パー3での3パットなど、パッティングが良くなかった」と分析した。火曜日の来日からハードスケジュールが続いているので多少疲れが出ているようだ。今朝も5時30分には目が覚めてしまい、睡眠不足解消のためにも今夜はゆっくり休む予定だという。

<< 下に続く >>

会見の際、各ホールの内容に答えるポーラは「1番ホールは・・・」と日本語を使った。ラウンド中も横峯とは2、3日本語で会話を交わした。日本語は本を買って現在勉強中。記者会見に日本語で答えられるレベルになるのが目標だそうだ。

横峯は「ポーラの日本語は私の英語と同じレベルですね!」というが、ポーラから英語で「(ギャラリーが)いつもこんなに多いのか?」と聞かれ、「Yes」としか答えられなかったそうだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 サロンパスワールドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!