ニュース

国内女子サロンパスワールドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

ポーラ・クリーマー3度目の来日はドシャ降りの豪雨

2006/05/02 18:00

「サロンパスワールドレディス」指定練習日の5月2日、招待選手の1人ポーラ・クリーマー(アメリカ)が、派手なパフォーマンスで登場した。午後1時、予定時刻に成田空港に着陸。その後、佐倉のヘリポートに移動。ヘリコプターで試合の会場となる東京よみうりカントリークラブに隣接するよみうりゴルフクラブへ飛ぶ予定だった。

このとき着陸予定の現地は豪雨に雷という情報が入り、ヘリコプターを離陸させるかどうかは機長の判断に委ねられたが離陸決定。待ち受けるゴルフ場には多くの報道陣がいまかいまかと待ちわびる。そして15時少し前、一機のヘリコプターがゴルフ場上空を旋回。このとき、再び雨脚が強まった。

<< 下に続く >>

待ち受けるカメラマンの中からは「このまま旋回して帰らないでね!」という声。誰もが「早く降りてきて」と思っていると、ヘリコプターはゆっくりと地上に舞い降りた。ドアが開き、颯爽と登場したポーラ。服の色は白と黒でシックだが、スカートはミニ。さらに足元は、なんと10センチはあろうかというハイヒール。ぬかるんだ芝の上をグチャ、グチャと音を立てて出迎えた車に移動した。

コースに到着したポーラは早速ゴルフウェアに着替え再登場。この時点でも雨脚は弱らず、コースでラウンドすることは断念。それでもせっかくコースに来たのだからと傘をさし、父親と並んで1番ホールからコースの下見を行った。ポーラは今回が3度目の来日で、過去2回(昨年のNEC軽井沢72ゴルフトーナメント、マスターズGCレディース)は共に優勝を飾っている。今回3度目の優勝なるかが注目される。

迎え撃つ日本勢も黙ってポーラの優勝を見ているわけにはいかない。予選ラウンドの組み合わせではポーラと同じ組に不動裕理横峯さくらという順当な顔ぶれ。世界ランキング3位のポーラが実力を発揮するか初日から目が離せない。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 サロンパスワールドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!