ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

イム・ウナ、もう一つの戦い

2009/10/02 19:55


「日本女子オープン」2日目を終えて、首位と7打差の11位タイ。好調なゴルフを続ける韓国のイム・ウナは、もちろん優勝すれば初めてのメジャータイトル獲得となる。だが、彼女が気にしているもう一つの戦いがある。

毎年、シーズン終了後に行われている日本対韓国の女子プロゴルファー対抗戦。昨年は雪の為にエキシビジョンとなってしまったが、普段なかなかやる機会の無い団体戦で、さらに日本対韓国という因縁深い対決だ。両チームが強い団結力を見せてぶつかり合うが、特に韓国チームのモチベーションは常に高い。

<< 下に続く >>

米ツアー、日本ツアー、韓国ツアー、それぞれのツアー上位者が見事に揃い打倒日本に燃えるのだが、その日本ツアーの上位3名が決まるのが、来週の「SANKYOレディース」終了時点。現在の日本ツアーのランキングで、全美貞李知姫についで3位につけているイム・ウナだが、「是非、出たい」と既に気持ちは高ぶっている。

日本人選手で今から日韓戦のことを考えている選手は、ほぼ居ないと思われるが、さすがは韓国。その旺盛なハングリー精神に驚かされる。「コースが難しいので、攻撃的じゃなく、我慢したプレーをした方がいい」と、芝生の上では冷静さを保ちつつも、イム・ウナはひそかに韓国代表の座を狙う。(編集部:今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

今岡涼太(いまおかりょうた) プロフィール

1973年生まれ、射手座、O型。スポーツポータルサイトを運営していたIT会社勤務時代の05年からゴルフ取材を開始。06年6月にGDOへ転職。以来、国内男女、海外ツアーなどを広く取材。アマチュア視点を忘れないよう自身のプレーはほどほどに。目標は最年長エイジシュート。。ツイッター: @rimaoka

2009年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!