ニュース

国内女子ヨネックスレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

全美貞、遠慮がちに賞金女王争いへ名乗り

2009/08/30 17:28


「ヨネックスレディス」の3日間を、トーナメントレコードとなる通算17アンダーで駆け抜けた全美貞。2位に5打差をつける圧勝劇で強さを見せ付け、今季3勝目を達成した。日本ツアー参戦5年目で、ここまで積み上げた勝利数は12勝。現在のツアーでは第一人者の一人と言える。

その全が、優勝会見で今シーズン残りの目標を聞かれると、少しの間、躊躇を見せた。“言っていいんですよ”と記者達が合いの手を入れると、ようやく言葉が溢れてきた。

「コースで楽しめるのが一番なんですけど、スイングが良くてスコアが良ければ、それは自然に出来るので…」。それでも、なかなか本題には入らない。「他の選手たちはみんな頑張っているし、その中に入って私もやってみたいなと思います」。明言はしないが、賞金女王争いへの参戦表明と受け止められる。「私は韓国人だけど、皆さんの応援を貰いながら、大会を盛り上げて行きたいです」。遠慮がちだが、決意の感じられる言葉だった。

「ギャラリーの人達が凄い大きい声で応援してくれたので、嬉しかったです」と今大会を振り返った全。新潟のギャラリーの熱心な声援が、全の背中を押したのだろう。

国内女子ツアーでは、いまだに韓国人の賞金女王は生まれていない。それに一番近づいたのは、昨年最終戦の「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」。賞金女王に王手を掛けていた李知姫だが、わずか1打の差に泣いた。全も最終ホールでダブルボギーを叩き、姉と慕う李の偉業をサポートすることが出来なかった。

その悲劇を目の当たりにしているだけに、全の口も重いのだろう。これから佳境へと突入する国内女子ツアー。今年も沢山のドラマが待ち受けていそうな予感がよぎった。(編集部:今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

今岡涼太(いまおかりょうた) プロフィール

1973年生まれ、射手座、O型。スポーツポータルサイトを運営していたIT会社勤務時代の05年からゴルフ取材を開始。06年6月にGDOへ転職。以来、国内男女、海外ツアーなどを広く取材。アマチュア視点を忘れないよう自身のプレーはほどほどに。目標は最年長エイジシュート。。ツイッター: @rimaoka

2009年 ヨネックスレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには但馬友プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。