ニュース

国内女子ライフカードレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

難しいコースを攻略するのが楽しい!女子大生ゴルファー青山加織

2007/04/13 00:00

ライフカードレディス初日、初優勝を目指す上田桃子(20)を2打差で追いかけるのは、同じ熊本出身の青山加織(21)だ。青山は中3で全国中学校ゴルフ選手権、高1で九州女子アマを制するなど、ジュニア時代から非凡な才能を発揮してきた。だが、他の選手が高校卒業後プロの道を目指すのに対し、青山は「まずは土台を作りたい」と大学進学を決意。飛距離やアイアンの精度など、「基礎的なもの」を向上させることに専念した。

現在は、応用情報学部情報マネジメント学科に通う現役の4年生。卒業に向けては、あと4つの単位と卒論を書くだけだ。もちろん卒論はゴルフ関連で書く予定。「ゴルフ場の統計とか・・まだ決めてないですけどね」。

得意な科目は、英語と数学。特に数学の文章問題は、解けた時が楽しいので好きだという。それは、ゴルフのコースマネジメントにも繋がるようで、今日のラウンド中も「ずーっと攻略を考えていましたよ」と目を輝かせた。もしかして頭良いの?と聞いてみると、「えー、自分で言うんですか」と躊躇しつつ、「でも、ゴルフなんかであまり学校に行かなくても、行った時にまとめて聞くと、それで大体分かりますね」と答えてくれた。

去年のプロテストは2打足りずに不合格。同い年の宮里や横峯、同郷で年下の上田や有村など、刺激的なライバルは多く、「いつも、周りからハッパ掛けられています」と笑う。小学校6年の時から伸びてないという身長は154cmと小さいが、青山は優秀な頭脳を使って、ライバル達と戦っていく。

おすすめ記事通知を受け取る

今岡涼太(いまおかりょうた) プロフィール

1973年生まれ、射手座、O型。スポーツポータルサイトを運営していたIT会社勤務時代の05年からゴルフ取材を開始。06年6月にGDOへ転職。以来、国内男女、海外ツアーなどを広く取材。アマチュア視点を忘れないよう自身のプレーはほどほどに。目標は最年長エイジシュート。。ツイッター: @rimaoka

2007年 ライフカードレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには西智子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。