ニュース

国内女子スタジオアリス女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

「お騒がせしていま~す」古閑美保の大物ぶり

2008/04/11 19:08


今朝、プロ野球の千葉ロッテで活躍する西岡剛選手との“交際発覚”が大々的に報じられた古閑美保。ホールアウト後、「新聞もチェックしましたし、(最初に報じた)フライデーも買ってきて貰いましたよ!(新聞の)一面に来たのにはビックリしました!」と、声高に捲し上げた。

しかし、1番のティショットを無難にフェアウェイへ運ぶなど、プレーは極めて落ち着いたもの。この日1バーディ、1ボギーのイーブンパーで回り、首位と4打差の7位タイと上々の立ち上がりを見せた。「今日はメンタルが強くなったと思います」と、周囲の心配もどこ吹く風、プレー中もカメラマンに「お騒がせしていま~す」と笑顔で応える余裕っぷりだ。

とは言え、あれだけ自身のプライベートが大きく報道され、無感覚のはずはない。「イヤ~な緊張感はありました。(記事に)書かれたから成績が悪かったと言われるのは嫌ですし…」と、正直な心情を吐露。周囲のギャラリーが話す記事に関する話題も、どうしても耳に入ってくる。異質な雰囲気に包まれる中でも、「体が動かなくなることはなかったですね」と言うあたり、古閑の大物ぶりを感じさせた。

初めて相手の名前付きで公表された、古閑のロマンス騒動。古閑は未だ“交際”という言葉を口にしていないが、自身のブログには批判的な声も数多く寄せられている。手っ取り早く収束へ向かわせるには、完全否定するか、プレーで周囲を黙らせるか。その答えは、この日のプレーが物語っていた。騒ぎの中に身を置けば身を置くほど、古閑の存在感と強さが、どんどんと増している気がする。(編集部:塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

塚田達也(つかだたつや) プロフィール

1977年生まれ。工事現場の監督から紆余曲折を経て現在に至る。35歳を過ぎてダイエットが欠かせなくなった変化を自覚しつつ、出張が重なると誘惑に負ける日々を繰り返している小さいおっさんです。

2008年 スタジオアリス女子オープン




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。