ニュース

欧州男子ユーラシアカップの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 ユーラシアカップ
期間:01/12〜01/14 グレンマリーG&CC(マレーシア)

欧州ツアーメンバーの谷原秀人 アジアチームは「戦える」

2018/01/11 19:30


◇欧州アジア対抗戦◇ユーラシアカップ 事前情報(11日)◇グレンマリーGC(マレーシア)◇7004yd(パー72)

2年に1度開催される欧州とアジアのチーム対抗戦は今年で3回目。アジアチームは2014年の第1回大会こそ引き分けたが、2016年大会は18.5-5.5と大敗して、未勝利のまま。今年こその初タイトルへ期待は高まっている。

第1回大会に引き続き2度目の出場となる谷原秀人は、今季は欧州ツアーを主戦場とする。昨年も欧州ツアーで揉まれてきたが、谷原から見れば、欧州とアジアの選手の間に技術の差はあまりないという。「最後はパットになってくるので、そういう取りこぼしがなければ戦える」と頷いた。

開幕の前日、谷原本人も「スイングは悪くない」と自信を見せる。昨年は本来得意とするパッティングに苦しんだが、「日本でやっているときよりも、スタンスが狭くなっていた」ことに気付いて年末に修正した。芝目がきついという今週のグリーンだが、実戦でのプレーに注目だ。

ライダーカップイヤーの今年は欧州チームも強豪ぞろい。それでも、「(アジアチームは)みんなリラックスしているし、自信を持ってやるだけ。勝てば自信にもなるし、良いスタートを切りたい」と、今年の初戦に意気込んだ。(マレーシア・シャーアラム/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 ユーラシアカップ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。