ニュース

欧州男子の最新ゴルフニュースをお届け

「私はスーパーマンではない」ステンソン 宙吊り演出により戦線離脱か

世界ランキング9位のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)が、今シーズン残り2試合に迫った欧州ツアーを故障により離脱する見込みであると海外メディアが報じた。英国テレグラフ紙(電子版)によると6日、41歳のステンソンは2週間前「WGC HSBCチャンピオンズ」の開幕前セレモニーで宙吊りになる演出を受けた際に、肋骨を痛めた可能性を示唆したという。

同大会の事前セレモニーは例年、エンターテイメント性に富んだ独創的な演出で知られる。今年はダスティン・ジョンソン李昊桐(中国)、ステンソンの3人が体の数点をロープで固定する形で5mほどの高さで宙吊りになり、松山英樹が守ろうとする優勝カップを狙う構図を描く、大掛かりなものだった。

同紙によれば、ステンソンは前週「トルコ航空オープン」(35位)を終えて肋骨の故障を明かした。中国からトルコに至る長時間のフライトが悪化を生んだ可能性を認めつつ、「私はスーパーマンではない。もしも上海でのプロモーションを見ていれば、何を意味しているか分かるだろう」と述べたと報じている。

ステンソンは昨季、自身2回目の欧州ツアー年間タイトルを獲得。今季の年間ポイントランキングも11位につけており、最終戦の「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」は過去2勝(2013、14年)を挙げるなど得意大会としていた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。