ニュース

欧州男子の最新ゴルフニュースをお届け

セルヒオ・ガルシアとイェスパー・パーネビック、キャプテン推薦で選抜!?

セルヒオ・ガルシアイェスパー・パーネビックの二人は、サム・トーランスによる2人のキャプテン推薦で選抜されるよりは、ライダーカップのヨーロッパチームに出場できる権利を獲得することを願っていると、ロック・ロモンドにて発表した。
「資格獲得圏内にいると思う」とガルシアは言う。
「残り何週間か良いプレイをすれば、出場者になれるだろう。キャプテン推薦に選ばれるかどうかは、キャプテンの判断次第。もし僕が自力で出場権を得れば、キャプテン推薦の枠が一人分浮くってわけだ」
BMWインターナショナルオープンは、8月30日~9月2日までミュンヘンにて開催されるが、ライダーカップのポイントを稼ぐためには最後のイベントである。パーネビックはこの試合に出場するつもりだが、それまでに出場資格を獲得していたいと願っている。
すでに出場を決めているはずのプレイヤーが残っている。バーナード・ランガーやセルヒオ・ガルシアが最も可能性が高いだろう。 (GW)

ライダーカップ協会からロックロモンドのコースに派遣

ライダーカップ協会から、雨の多いロックロモンドのコースに、数人が派遣された。
2009年ライダーカップの開催地として候補にあがっているため、評価しにやってきたのだ。ロックロモンドは世界でも有数な美しい場所で、コースもすばらしい。問題はたったひとつ、それはロケーションである。英国島で一番雨の降る場所にあり、年間で97インチもの雨量を計測している。
ロックロモンドで質問するべきだったのは、7月にコースが準備できていなかったら、9月末に準備されている保証はどこにあるのか、ということか。雨にふられっぱなしのソルハイムカップと同じではないか。 (GW)

コリン・モンゴメリー ターンベリーを推薦

コリン・モンゴメリーは、2009年のライダーカップはターンベリーを推薦すると、ロックロモンドの前にコメントしたが、その後づけが大変だった。モンゴメリーは、その後に掲載された新聞記事をみて驚いた様子だった。
「僕のスコットランドに対する心からのサポートは、アイルランドやウェールズ、スウェーデンなどの場所を好まないという意味ではない。スコットランドを推奨するにきまっているだろう?僕はスコットランドを愛しているのだから。」 (GW)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!