ニュース

欧州男子オメガ香港オープンの最新ゴルフニュースをお届け

「オメガ香港オープン」最終結果

先週の「BMWアジアン・オープン」に引き続き、欧州PGAツアーとの共同開催の「オメガ香港オープン」は2003年シーズン第2段。7番でバーディを奪い14アンダーで首位タイにならんだ28歳のフレドリック・ヤコブセン。そのヤコブセンの追い上げをすぐさま、スティーブン・ドッドが11番パー3でバーディを奪い引き離した。一方期待のニック・ファルドは15番16番の連続バーディでチャージをかけたものの、最終18番で痛い池ポチャ。ダブルボギーとなり優勝争いから消えてしまった。

12番でバーディを奪い再び首位に並んだヤコブセンは14番でミラクルパットを披露。20メートル近くの長いパットを決めて16アンダー、ついに単独首位に踊り出た。代わってスティーブン・ドッドはヤコブセンに応戦できず、15番でメートル弱のパーパットを外す始末。結果、18番で4メートル強のパーパットを沈め逃げ切ったヤコブセンがこの日最高スコアの64をマークして、欧州ツアー念願の初優勝を飾った。ヤコブセンはいままで6回2位に甘んじ、その中の2度はプレイオフで負けていた。

フレドリック・ヤコブセン「今日はなるべくリーダーボードを見ないようにしていたんです。12番でバーディを奪ったときにスティーブン・ドッドと15アンダーで並んだのだけは見ましたけどね。でも始まる前から持っていた戦略で最後まで全力を尽くそうと決めていたんです。周囲のスコアに翻弄されて自分を見失いたくなかったからね。6回も2位になっているからね、やっと優勝できて本当に嬉しいですし安堵していますよ」

◇最終結果
優勝(-16):フレドリック・ヤコブセン(64)
2位タイ(-14):ホルヘ・ベレント(67)、ヘンリック・ナイストーム(67)
4位タイ(-13):ソーレン・ジェルセン(65)、スティーブン・ドッド(68)、ゲイリー・オール(67)
7位(-12):トニー・ジョンストーン(68)

◇注目の選手
8位タイ(-11):トーマス・レベ(66)
11位タイ(-10):ニック・ファルド(67)
48位タイ(-3):トーマス・ビヨーン(73)
56位タイ(-2):ホセ・マリア・オラサバル(73)
61位タイ(E):ヤルモ・サンデリン(72)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2002年 オメガ香港オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。