ニュース

欧州男子リンデ・ドイツマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2002年 リンデ・ドイツマスターズ
期間:09/12〜09/15 場所:コローニュ、グットラーケンホフ(ドイツ)

EPGAツアー「リンデ・ドイツ・マスターズ」最終日

初日の首位たったスティーブン・リーニーが最終日に返り咲き、(67)をマークする好調ぶりを発揮し、2000年の「TNTオープン」以来の優勝を飾った。地元のギャラリーを沸かせたのはアレックス・チェイカだった。11番パー3でピン横1メートル以内につけるショットで、首位リーニーの1打差にまで詰め寄ったチェイカ。しかし、13番でのバーディパットもわずかにカップ左。14番でボギーを叩いてしまった後の15番ではイーグルチャンスだが、これもショート。バーディのみで再び1打差。16番でも長い18メートルのバーディパットもわずかにカップ右。何度とあったチャンスをものにできぬまま1打差で18番。なんとかバーディを得てプレイオフに持ち込みたいチェイカだったが、グリーンを狙ったショットはオーバーし、チャンスは完全に消えた。

◇最終結果
優勝(-22):スティーブン・リーニー(67)
2位(-21):アレックス・チェイカ(68)
3位タイ(-20):ニック・ドハティ(66)、イアン・ウーズナム(68)、ポール・ケイシー(71)
6位(-19):ゲイリー・エバンス(69)

◇注目の選手(ライダーカップ選抜)
9位(-16):コリン・モンゴメリー(67)
10位タイ(-15):ベルンハルト・ランガー(69)
12位タイ(-14):ピエール・フルケ(68)、パドレイグ・ハリントン(68)
16位タイ(-12):トーマス・ビヨーン(69)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2002年 リンデ・ドイツマスターズ

  • 2002/09/12~2002/09/15
  • 優勝:S.リーニー
  • 賞金総額:3,017,982
  • コローニュ、グットラーケンホフ(ドイツ)



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!