ニュース

欧州男子カールズバーグ・マレーシアオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 カールズバーグ・マレーシアオープン
期間:02/20〜02/23 場所:クアラルンプール、ザ・マインズリゾート & GC(マレーシア)

欧州ツアー「マレーシアOP」最終日

3日目が豪雨によりサスペンデッドとなった時点では、10ホールを残して2位に4打差をつけてアージュン・アトワルが首位。最終日に残っていた10ホールを終えた時点では、レティーフ・グーセンに追い上げられ2打差に縮まっていた。途中1打差まで詰め寄られた場面もあったが、グーセンは13番のティショットを池に入れてボギーを叩き勢いがとまってしまった。一方アトワルは後半にスコアをのばし、2位に4打差をつけて欧州ツアー2勝目を挙げた。

アージュン・アトワル
「勝因は自信を持ってプレーできるようになった点だと思う。別にスウィングを変えたわけでもないし、ただ5週間の休暇がプラスに作用したのかな。13番でレティーフ・グーセンがティショットを池に入れたのは知っていたが、自分のプレーに集中することだけを考えていたのでチャンスだとは思わなかった」

◇最終結果
1位(-24):アージュン・アトワル
2位(-20):レティーフ・グーセン
2位(-20):ブラッド・ケネディ
4位(-18):ディーン・ロバートソン

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 カールズバーグ・マレーシアオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!