ニュース

欧州男子DPワールド ツアー選手権 ドバイの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 DPワールド ツアー選手権 ドバイ
期間:11/18〜11/21 場所:ジュメイラゴルフエステーツ(UAE)

終盤失速のマキロイ ポロシャツが無残な姿に…

◇欧州男子◇DPワールド ツアー選手権 ドバイ 最終日(21日)◇ジュメイラゴルフエステーツ・アースC(UAE)◇7675yd(パー72)

その怒りとフラストレーションは十分に理解できる。単独首位から出たロリー・マキロイ(北アイルランド)は終盤までゲームをリードしながら、15番以降の4ホールで3ボギーをたたいて逆転を許し、優勝したコリン・モリカワと5打差の6位。アテストエリアに現れたマキロイのシャツの胸元は、無残に引きちぎられていた。

<< 下に続く >>

不運な1打は15番で訪れた。会心のティショットを321yd先のフェアウェイに打ったマキロイだが、ウェッジで放った2打目がピンを直撃して、手前のバンカーに転がり落ちた。3打目はグリーンエッジに乗っただけで、このホールをボギーとすると、続く16番は3パット、最終18番(パー5)もボギーとして大会3勝目のチャンスを逃した。

過去には怒りからクラブを池に放り投げたり破壊したりしたマキロイだが…。

アテストを終えると、マキロイはコメントを残さずに欧州ツアー最終戦の会場を後にした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 DPワールド ツアー選手権 ドバイ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!