ニュース

欧州男子DPワールド ツアー選手権 ドバイの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 DPワールド ツアー選手権 ドバイ
期間:11/18〜11/21 場所:ジュメイラゴルフエステーツ(UAE)

川村昌弘は「平均点」で4アンダー シーズン最終ラウンドへ

2021/11/21 09:30


◇欧州男子◇DPワールド ツアー選手権 ドバイ 3日目(20日)◇ジュメイラゴルフエステーツ・アースC(UAE)◇7675yd(パー72)

ムービングデーの3日目、第1組でティオフした川村昌弘ベルント・ヴィースベルガー(オーストリア)の2サムが18ホールを終えるのに要したのはわずかに3時間10分。川村のスコアカードも、この日回ったまだ誰にも踏み荒らされていないコースと同じように、ボギーなしの4バーディ「68」と無傷だった。

<< 下に続く >>

「74」「73」とオーバーパーが続いた前日までとの違いは、スコアほどは大きくない。「きのうまではナイスアプローチが2mくらいだったけど、きょうはOKに寄ってくれた。あとは3mくらいのバーディパットが後半3回入ってくれた。それくらいの差」と川村は言う。その小さな差が「0」か「1」かのストロークとして積み重なって、1ラウンドで5、6打の違いとなって現れている。

「きょうのテーマはリズム良くやるということ。ボギーを打たなかったので、流れも悪い方に行かないし、平均点なゴルフでした」と、その感想はさらりとしている。

「去年の最終日も67で回って、風が吹いて難しかったのはあるけど、割と渾身のゴルフをしたなっていう印象がある。でも今日の68はピンチもなかったし、7600ydくらいあって、セカンドで3Iや4Iを当たり前のように打たされるけど、そう(平均点と)思える。そこに関してだけ、めちゃくちゃ成長したなって思えます」と付け加えた。

あしたは2021年シーズンを締めくくる最終ラウンド。翌週からすぐに新シーズンが始まるとはいえ、節目は気分良く終えたいところだ。46位から少しでもリーダーボードを駆け上がりたい。(アラブ首長国連邦ドバイ/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 DPワールド ツアー選手権 ドバイ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!