ニュース

欧州男子ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤーの最新ゴルフニュースをお届け

「ネッドバンクゴルフチャレンジ」で知っておくべき5つのこと

今週も「ロレックスシリーズ」が続くヨーロピアンツアーは、「ネッドバンクゴルフチャレンジ」のため、南アフリカへと移動する。同大会について知っておくべき5つの事柄は以下の通りである。

ご馳走を召し上がれ

強力なフィールドと「ロレックスシリーズ」のステータスに加え、サンシティの大会では、それだけを切り取っても世界最大級にして最高峰のスポーツイベントに比肩し得る料理体験を提供する。サンインターナショナルグループの総料理長であるロナルド・ラムサミーは、世界各地で開催されている最大級の大会へ出向き、「ネッドバンクゴルフチャレンジ」で提供すべき料理について調査した。大会期間中は、米国スタイルのバーガーと寿司のようなアジア料理との折衷料理であるカンフー・カウボーイや、ブリューモンキーによるパブスタイルの料理、そしてフードファクトリーからラムサミーの人気バーガーや郷土料理のバニーチャウといったご馳走が提供される。

錚々たる顔ぶれ

サンシティではメジャー4勝のロリー・マキロイを筆頭とする強力なフィールドがティアップする。北アイルランドのマキロイにとって今週は、「BMW PGA選手権」、そして「ドバイデューティーフリー アイルランドオープン」に続く今季3回目の「ロレックスシリーズ」出場となる。この他にも、「マスターズ」王者のセルヒオ・ガルシアシャール・シュワルツェル、2010年「全英オープン」王者のルイ・ウーストハイゼン、そしてヨーロピアンツアー23勝のリー・ウェストウッドが、地元で“アフリカのメジャー”として知られる大会に出場する。

パーティの時間

ゴルフ大会以上のイベントとして、「ネッドバンクゴルフチャレンジ」では1週間を通してパーティが開催される。“グリーン上のパーティ”という2018年大会のテーマのもと、カスケードホテルでのマリンババンドによる演奏、ザ・パレス・オブ・ザ・ロストシティ(リゾート施設)でのドラム演奏、スーパーボウル(アリーナ)でのライブ音楽、ビーチパーティでのDJパフォーマンスやホスピタリティ施設でのカバーバンド演奏など、今週は各所でエンターテイメントが催される。ゴルフファンはホスピタリティ施設にて、様々なフードやドリンクに舌鼓を打ちながらライブ音楽やスポンサーイベントを楽しむことができる。11月10日の土曜日には、巨大スクリーンでラグビーの南アフリカ対フランスの試合が流されることになる。

連覇なるか

昨年の「ネッドバンクゴルフチャレンジ」は、地元南アフリカのブランデン・グレースが制覇した。この大会での南アフリカ勢による母国優勝は、2007年のトレバー・イメルマン以来であり、グレースはこの優勝により、「レース・トゥ・ドバイ」ランキングを34位から一気に9位まで上げることに成功した。30歳のグレースはジャスティン・ローズの仲間入りを果たすべく、「ロレックスシリーズ」でのタイトル防衛に臨むことになる。38歳のローズは、先週、プレーオフでリ・ハオトンを下して「トルコ航空オープン」を制覇し、世界ナンバーワンに返り咲くとともに、「ロレックスシリーズ」でのタイトル防衛という快挙を成し遂げた。

ライダーカップ勝利の功労者

今週は、「ライダーカップ」で勝利した欧州代表チームキャプテンのトーマス・ビヨーンが、最後にヨーロピアンツアーで勝利した地であるサンシティでティアップする。9月にル・ゴルフナショナルで欧州代表を歴史的勝利へと導いたデンマークのビヨーンは、その後、選手としてのキャリアを再開させ、「スカイスポーツ ブリティッシュマスターズ」と「アンダルシアバルデラママスターズ」に出場した。2014年大会を制覇したビヨーンは、その際4日間を「67」「70」「66」「65」でラウンドし、スペインのガルシアとウェールズのジェイミー・ドナルドソンに2打差をつけてトロフィーを掲げた。

関連リンク

2018年 ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~