ニュース

欧州男子DPワールド ツアー選手権 ドバイの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 DPワールド ツアー選手権 ドバイ
期間:11/14〜11/17 場所:ジュメイラ・ゴルフエステーツ

“勝利の方程式”を取り戻す準備が整ったマキロイ

ここ最近の復調により、ロリー・マキロイは昨年優勝を果たした「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」のタイトル防衛に向けあらゆるチャンスがあると信じている。

世界ランキング6位のマキロイは、コース外の出来事が2013年シーズンの成績に僅かながら影を落としたことを認めたが、先日の「WGC HSBCチャンピオンズ」で6位に入り、その復活を見事に印象づけた。

<< 下に続く >>

昨年、マキロイはドバイでの勝利により、レース・トゥ・ドバイ(賞金争い)を制し、自身2度目のメジャー制覇となった「全米プロゴルフ選手権」での優勝や、米国PGAツアーでの賞金王獲得、そして世界ランキング1位の座へ上り詰めた輝かしいシーズンを締め括った。

そして、このコースで11位以下になったことのないマキロイは、今大会のタイトル防衛がかつて自身のいた高みへの復活へ向けたきっかけとなることを信じている。

「良いプレーができているように感じるよ」とマキロイ。「随分良いプレーができるようになったと思うよ。明らかにプレーは改善しているし、たくさんのポジティブな兆しが見えてきている。とても良いことだね」。

「今年はまだ数試合残っているけれど、昨年優勝し、良い思い出のあるこのドバイに戻ってこられたことはとても嬉しいよ。今週のタイトル防衛に向けてとても良い状態にあるよ」。

「2010年を除いて、ここドバイに来るたびに僕はレース・トゥ・ドバイの優勝争いをしているような気がするね。2009年はリー(リー・ウェストウッド)が僕を倒して、2011年はルーク(ルーク・ドナルド)が勝った。もちろん、昨年はそれが僕の番になったわけで、嬉しかったよ」。

「今年はあまりレース・トゥ・ドバイの争いには関わっていないので、これまでとは少し違った感じになるけれど、それでも僕は今シーズンを良い形で締めくくりたいと思っているんだ。このコースは僕のゴルフに合っていると思う。今季の欧州ツアーを優勝で締めくくれたらとても素晴らしいね」。

「今年は色々なことがあった。コース内外で色々なことがあったけれど、大事なのは今、僕のゴルフが再び好調を取り戻したことだし、それが最も大事なことなんだよ」。

「僕のゴルフは良い状態になったし、それが僕の知っている形で、あるいは多くの人たちの知っている形で機能し始めれば、全ては然るべきところに戻るようになるんだよ」。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 DPワールド ツアー選手権 ドバイ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!