ニュース

欧州男子の最新ゴルフニュースをお届け

「ロレックスシリーズ」第3戦までを総括

2019/08/07 10:45

今季欧州ツアーの高額賞金大会「ロレックスシリーズ」は、全8戦中まだ3戦を消化しただけだが、それぞれの大会は興味深いものとなっている。

このうち「アブダビHSBC選手権」と「アバディーンスタンダードインベストメント スコットランドオープン」の2大会では、それぞれシェーン・ローリーベルント・ヴィースベルガーが「ロレックスシリーズ」初制覇を果たした。

その間、開催された「ドバイデューティーフリー アイルランドオープン」では、ジョン・ラームがここ3年間で同大会2勝目を挙げるとともに、3度目の「ロレックスシリーズ」制覇を果たした。

そこで、アブダビ、アイルランド、そしてスコットランドで目を引いた出来事を振り返ってみる。

ロレックスシリーズで稼ぎまくるラーム

ラームのベストを引き出す「ロレックスシリーズ」には何かがあるようだ。2年前、ルーキーシーズンだったラームは「アイルランドオープン」を制覇して、欧州ツアーでの船出に漕ぎ着けた。その後、このスペイン人選手は「DPワールドツアー選手権」で「ロレックスシリーズ」2勝目を挙げて目覚ましい活躍を見せたシーズンを締めくくると、2018年には母国で「スペインオープン」を制覇した。

ラームは今年、ラヒンチで再びアイルランドのギャラリーにその腕前を披露した。最初の2日間を「67」と「71」でラウンドすると、土曜を「64」、そして最終日を「62」で回り、2打差で大会を制覇して史上初となる「ロレックスシリーズ」3勝目を挙げたのである。

ラームは勝てなかった大会でも惜しいところまで行っている。シリーズ8大会の出場で3勝に加え、トップ5を6回、トップ10を7回記録しており、これまで「ロレックスシリーズ」で驚愕の418万5931ユーロを稼ぎ出している。これは1試合平均53万3241ユーロを稼いでいる計算になる。

好スコア続出

昨年、ブランドン・ストーンは「スコットランドオープン」最終日に「ロレックスシリーズ」歴代最少スコアとなる10アンダー「60」をマークして大会を制覇し、歴史にその名を刻んだ。

それからの1年間、「ロレックスシリーズ」で10アンダーが出たのは3回にも及んだ。ロバート・ロックがラヒンチで「60」をマークすると、ヴィースベルガーはザ・ルネサンスクラブで「61」をマーク。一方、シェーン・ローリーはアブダビでの第1ラウンドで「62」をマークした。

好スコアの続出は熱戦の呼び水となり、どの大会も最後まで優勝の行方が分からない展開となった。ラームによるアイルランドでの栄冠は、今季「ロレックスシリーズ」で唯一勝者と後続の間に2打差以上がついた大会となっている。

手に汗握る幕切れ

72ホール目のバーディ。最終日「62」。プレーオフ。これが今季これまで開催された「ロレックスシリーズ」3戦の幕切れである。

ローリーはアブダビGCの18番(パー5)で、勝利にはバーディが必要な状況だったが、3Wで放った2打目をピン側3mに乗せると、2パットのバーディを奪い、リチャード・スターンに1打差をつけて勝利した。

アイルランドでのラームにも、首位のロバート・ロックを5打差で追う状況のなか、勇敢な最終日が求められたのだが、彼は最終ラウンドに見事なゴルフを展開した。

1イーグル、8バーディの「62」をマークした24歳は、すぐにファンのお気に入りとなったアイルランドでギャラリーを沸かせ、フィールドを駆け上がると2打差での勝利を遂げたのである。

ヴィースベルガーはプレーオフ3ホール目でフランスのベンジャミン・エベールを下し、スコットランドでの勝利をたぐり寄せた。最終日「62」をマークしたエベールがクラブハウスターゲットを通算22アンダーに定めるなか、オーストリアのヴィースベルガーは一時単独首位に立つも、17番でボギーを叩き、18番でパーパットを決め、勝負をプレーオフへと持ち越した。

両者ともプレーオフ1ホール目をパーとし、2ホール目ではエベールが短いウィニングパットを外してバーディを奪い損ねた。3度目のエクストラホールではエベールが3パットで劣勢に立つと、ヴィースベルガーは危なげなくパーでホールアウトし、「ロレックスシリーズ」初制覇を果たすとともに、シーズン2勝目を挙げたのである。

近日再開

シリーズ次戦はウェントワースでの「BMW PGA選手権」。その数週間後には「イタリアオープン」が開催される。さらに、3週連続「ロレックスシリーズ」開催となる「トルコ航空オープン」、「ネッドバンクゴルフチャレンジ」、そして最終戦の「DPワールドツアー選手権」を経て、2019年シーズンは終幕を迎える。

まだまだ多くのドラマが約束されている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!