ニュース

アジアンタイランドゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2011年 タイランドゴルフ選手権
期間:12/15〜12/18 場所:アマタスプリングCC(タイ)

タレント勢が上位発進 2位にはジョン・デーリー

アジアンツアー最終戦「タイランドゴルフ選手権」が15日(木)、バンコク郊外のアマタスプリングCCで開幕した。初日、単独首位に立ったのはツアータイ記録となる「60」をマークしたリー・ウェストウッド(イングランド)。5打差の2位には米国のジョン・デーリーがつけた。

出だしの1番でバーディ発進を決めたデーリーのエンジンがかかったのは後半のイン。2アンダーで迎えた11番。左ドッグレッグのパー5で、フェアウェイからの第2打をピン奥2メートルにつけると、下りのラインを慎重に沈めてイーグルを奪った。その後、3つのバーディを決め単独2位フィニッシュを決めた。

<< 下に続く >>

「切れがあった。7アンダーは良いスコアだと思っていたけどな」と好スコアに納得するデーリー。しかしやはり続けたのは、前の組でプレーしていたウェストウッドへの言葉。「今日、リーがやったことは、あり得ない」と独特の表現で賛辞を送った。「あいつがパットしたと思ったら、いつもカップからボールを拾い上げるばかりなんだ」と、あきれ返る。

「まさか7アンダー出して、12アンダーのやつに置いてかれるなんてな…。夢にも思わなかったぜ」と苦笑いを浮かべていた。(タイ・バンコク/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 タイランドゴルフ選手権

  • 2011/12/15~2011/12/18
  • 優勝:L.ウェストウッド
  • 賞金総額:1,000,000US$
  • アマタスプリングCC(タイ)



特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!