ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

東京五輪会場の優先利用を交渉 強化指定選手/JGA

2017/10/23 17:55


日本ゴルフ協会(JGA)は23日、五輪競技対策本部の強化委員会を都内で開き、2020年東京大会の会場となる霞ヶ関カンツリー倶楽部(埼玉県)について、強化指定選手が優先的に利用できるよう交渉を進める考えを明かした。

五輪競技の強化拠点施設は原則として1競技1施設で、ゴルフは宮崎県のフェニックス・シーガイア・リゾートとなっている。山中博史副本部長は「ゴルフは会場が大きく左右する競技。霞ヶ関カンツリー側の理解をいただき、利用できるように交渉していきたい」と語った。

強化指定選手は国の負担で、国立スポーツ科学センターのメディカルチェックなどを受けられる。ゴルフ選手は現在、松山英樹野村敏京ら男女16人が選出されている。

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。