ニュース

その他の最新ゴルフニュースをお届け

白戸由香が逃げ切りでレジェンズ2勝目! 海外挑戦にも意欲

2015/07/25 18:22

好相性を口にしていた白戸由香は、2日目以 好相性を口にしていた白戸由香は、2日目以降ノーボギーでレジェンズ2勝目を挙げた ※画像提供:日本女子プロゴルフ協会

国内女子レジェンズツアーの初戦「LPGAレジェンズ選手権アイザックカップ」は25日、富山県の小杉CC(5961yd/パー72)で最終ラウンドを行った。2打差の単独首位から出た白戸由香が、3バーディ、ノーボギーの「69」で通算8アンダーに伸ばして逃げ切り優勝。優勝賞金270万円を手にした。

8月生まれとあって「夏が好き」という45歳の白戸は、昨年8月に石川県で行われた「シブヤカップ」以来のレジェンズツアー通算2勝目。「北陸が好き」と好相性を口にしながらの出場で、最終日は34.7度にまで気温が上がった暑い大会を有言実行で制した。

45歳以上の選手を対象にした国内女子レジェンズツアーは2004年から始まり、今シーズンは今大会を含め全3戦。白戸は優勝インタビューで「2018年に全米シニア女子オープンが開催されると聞いた。アメリカではシニアの試合が10試合ぐらいあると聞きましたし、50歳で230~240ヤード飛ばす選手もいるので、私もそれを目指したい」と話した。


今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~