ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

金田久美子は予選落ち、悔しさが募るプロデビュー戦に/パールオープン2日目

ハワイにあるパールCCで開催されている、男子ゴルフのローカル競技「ハワイパールオープン」の2日目。今大会がプロデビュー戦となる金田久美子は、2オーバーの82位タイからスタートし、この日「82」の大崩れ。予選通過ラインに9ストローク及ばず、通算12オーバーで予選落ちを喫した。

10番からスタートした金田は、10番、11番でボギー、12番でダブルボギーを叩く苦しい滑り出し。18番でもダブルボギーを叩き、前半を6オーバーで折り返す。後半に入っても悪い流れを止めることができず、通算12オーバーでホールアウト。プロデビュー戦は悔しさばかりが募る結果に終わってしまった。

首位は通算12アンダーのジェシー・ミューラー。通算8アンダーの2位タイに、日本の遠藤真と遠藤彰ら3名が追う展開。今シーズンの活躍が期待される24歳の池田勇太は、通算7アンダーの5位タイで続いている。

武藤俊憲は2ストローク落とし、前粟倉俊太と並び通算4アンダーの17位タイに後退。ハワイ出身のタッド・フジカワも2ストローク落とし、通算3アンダーの24位タイに後退した。女子プロゴルファーとして金田とともに参戦していた佐伯三貴は、通算8オーバーで予選突破は叶わなかった。

大会は明日9日までの3日間競技で行われる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。