ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

遼の後輩同士も対決!石川遼ジュニアゴルフ最終日

2011/08/04 18:19


第1回「石川遼ジュニアゴルフトーナメント」が栃木県のロイヤルメドウGCで開催され、4日(金)にの最終日の競技が実施された。この大会は石川遼が主催し、石川も大会初日には米ツアー遠征直前にもかかわらず、会場に立ち寄り後輩たちにエールを送った。

最終日は男女マッチプレーの決勝戦・順位決定戦と男女ストロークプレーの最終ラウンドが行われた。マッチプレー男子の部は、エキストラホールまでもつれ込む熱戦となり、伊藤奨真くん(三重県・豊里中3年)が、山岸風太くん(神奈川県・湘南学園中3年)を19ホール目で下し、初代チャンピオンに輝いた。

石川遼の後輩・杉並学院高校対決となったマッチプレー女子の部も最終18番ホールまでもつれ込む接戦となり、1年生の村田理沙さんが先輩で2年生の鈴木ありささんを下した。

なお、4日間72ホールのストロークプレー男子の部は、通算イーブンパーの288ストロークでラウンドした大沢宥介くん(青森県・光星学院高3年)が、女子の部は通算6アンダーの282ストロークでラウンドした田中友理奈さん(埼玉県・埼玉栄1年)が1位となった。

なお、マッチプレー男子の部で優勝した伊藤奨真くんには、10月24日に開催されるマイナビABCチャンピオンシップ(本戦は10月27日~30日の日程で兵庫県のABCゴルフ倶楽部にて開催)のマンデートーナメントへの出場権が与えられた。

マッチプレー女子の部で優勝した村田理沙さんと中学生で最上位に入った澄川愛さん(千葉県・市川第八中2年)には、8月28日に開催されるマンシングウェアレディース東海クラシックジュニア予選会(本戦は9月16日~18日の日程で愛知県の新南愛知カントリークラブ美浜コース)の高校生の部・中学生の部への出場権がそれぞれ与えられた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。