ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

決勝は宇佐美と13歳の伊藤の対決に!/日本アマチュアゴルフ選手権

2009/07/11 19:12


福岡県にある若松ゴルフ倶楽部で11日(土)、「日本アマチュアゴルフ選手権」のマッチプレー準々決勝と準決勝が行われた。

まず準決勝に進出したのは、川村昌弘宇佐美祐樹伊藤誠道、久我悠太郎の4人。宇佐美は、大田和桂介との日大同士の対決を制し、ベスト4に進出。こちらは東北福祉大対決となった久我と岩崎誠は、久我が1UPで最終18番までもつれる接戦を制した。14歳の伊藤は開始2ホールで2UPのリードを許す展開となったが、その後はリードを奪い返し、富村真治を3UPで破る大健闘を見せている。

<< 下に続く >>

引き続き行われた準決勝は、川村と宇佐美、伊藤と久我の対戦に。宇佐美が一度もリードを許すことなく、2UPで川村を撃破。一方の伊藤と久我は互いにポイントを奪い合う接戦が続いたが、最終18番で伊藤が決着をつけ、2UPで辛くも勝利を挙げた。

明日行われる決勝は、ナショナルメンバーとして世界でも数々のタイトルを手にしている20歳の宇佐美と、弱冠13歳の伊藤という顔合わせに。午前8時より、36ホールに渡るマッチプレー戦が行われる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!