ニュース

米国女子ウォルマート NW アーカンソー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

畑岡奈紗が米ツアー5勝目 笹生優花4位

2021/09/27 04:38


◇米国女子◇ウォルマート NW アーカンソー選手権 最終日(26日)◇ピナクルCC(アーカンソー州)◇6438yd(パー71)

首位タイで出た畑岡奈紗が5バーディ、1ボギーの「67」でプレーし、通算16アンダーとして、7月の「マラソンクラシック」に次ぐシーズン2勝目を挙げた。2018年に米ツアー初優勝を遂げた思い出の地で、ツアー通算5勝目を飾った。

<< 下に続く >>

右のラフから1m強につけた1番でバーディを先行し、前半に4つ伸ばした。最終組3人の優勝争いとなった後半は足踏みしたものの、1度も追いつかれず1打差で逃げ切った。

「18番のパッティングは3回(2オン3パットのパー)になってしまったが、全部ボールを置くときに手が震えていてどう打ったか覚えていない。今までで一番緊張した最終ホールだった」と語った。

ミンジー・リー(オーストラリア)とチ・ウンヒ(韓国)が通算15アンダー2位。

笹生優花は2イーグル4バーディ、2ボギーの「65」をマークして通算14アンダーで終え、ダニエル・カンと並んで通算14アンダー4位に入った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ウォルマート NW アーカンソー選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!