ニュース

米国女子LPGAドライブオン選手権レイノルド・レイク・オコニーの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 LPGAドライブオン選手権レイノルド・レイク・オコニー
期間:10/22〜10/25 場所:グレートウォーターズ・コース(ジョージア州)

マクドナルドがバースデー初優勝 コロナ禍の新規大会

◇米国女子◇LPGAドライブオン選手権レイノルド・レイク・オコニー 最終日(25日)◇グレートウォーターズ・コース(ジョージア州)◇6852yd(パー72)

13アンダーの首位から出たアリー・マクドナルドが後半10番からの3連続を含む5バーディ(2ボギー)をマークし、通算16アンダーで逃げ切った。28歳の誕生日にうれしいツアー初優勝を挙げた。

<< 下に続く >>

年間ポイントレースでトップを走るダニエル・カンが3位から「68」で回ったが、1打及ばず2位。今季3勝目を逃したが、8月以来のトップ5入りを果たした。

ツアートップの285yd超の平均飛距離で注目されているビアンカ・パグダンガナン(フィリピン)は、2位スタートでパーを並べ、スコアが動いたのは上がりの2ホールの連続バーディだけ。14アンダーの3位で初勝利はならなかった。

ミナ・ハリガエカルロタ・シガンダ(スペイン)が13アンダーの4位タイで終えた。

大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、中止となったアジアシリーズの代替として新規に開催された。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 LPGAドライブオン選手権レイノルド・レイク・オコニー




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!