ニュース

米国女子CMEグループ ツアー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2020年 CMEグループ ツアー選手権
期間:12/17〜12/20 場所:ティブロンGC(フロリダ州)

畑岡奈紗は20年最終戦を45位発進 レキシー・トンプソンが首位

◇米国女子◇CMEグループ ツアー選手権 初日(17日)◇ティブロンGC(フロリダ州)◇6556yd(パー72)

コロナ禍に見舞われた2020年シーズンの最終戦が開幕。レキシー・トンプソンが8バーディ、1ボギーの「65」をマークし、7アンダーとして単独首位発進を決めた。

<< 下に続く >>

ポイントランキング上位70人と主催者推薦2人の計72人のフィールドに絞られた大会は、優勝賞金110万ドル(約1億1400万円)をかけて4日間予選カットなしで行われる。

ナンナ・コルツ・マドセン(デンマーク)が6アンダー2位。前年覇者のキム・セヨン(韓国)とカロリン・マソン(ドイツ)、メーガン・カンの3人が5アンダー3位で続いた。世界ランク1位のコ・ジンヨン(韓国)ら6人がさらに1打差で追う。

3年連続の出場となる畑岡奈紗は5バーディ、6ボギーの「73」で回り、1オーバー45位タイ。例年ビッグスコアが出る大会で、やや出遅れた。

ホールアウト後、中継局WOWOWのインタビューで「朝のレンジでショットの感覚が良かったのでどんどん攻めていきたかったが、コースに行くと右に吹かすショットが多かった」と振り返った。「バーディが久しぶりに5つ取れたので、あとは(グリーンを)外したところでパーを拾っていければいい流れで回れると思う」と2日目以降の戦いを見据えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 CMEグループ ツアー選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!