ニュース

米国女子ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

ヘンダーソンが首位浮上 畑岡奈紗は23位

◇米国女子◇ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ 2日目(18日)◇フォーシーズンG&スポーツCオーランド(フロリダ州)◇6645yd(パー71)

首位タイから出たブルック・ヘンダーソン(カナダ)が4バーディ、ボギーなしの「67」でプレーし、通算10アンダーの単独首位で2019年シーズンの開幕戦を折り返した。

通算8アンダーの2位に、アリヤ・ジュタヌガン(タイ)、リディア・コー(ニュージーランド)、首位から一歩後退したチ・ウンヒ(韓国)の3人。5位スタートのジュタヌガンは6バーディ、2ボギーの「67」として首位に詰め寄った。

日本勢でただひとり出場の畑岡奈紗は22位からスタート。2バーディ、3ボギーの「72」と落とし、通算3オーバーの23位に後退した。

直近2年間の優勝者のみが出場できる新設のプロアマ大会は26人がエントリー。予選落ちは設けられていない。

関連リンク

2019年 ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストには勝みなみプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~