ニュース

米国女子ロレーナ・オチョア マッチプレーの最新ゴルフニュースをお届け

上原彩子が世界16位を破る金星 2回戦に進出

◇米国女子◇ロレーナ・オチョアマッチプレー 初日(4日)◇メキシコGC(メキシコ)◇6763ヤード(パー72)

出場64人によるマッチプレー1回戦は32試合を実施。世界ランキング146位で日本から唯一出場の上原彩子はランク16位のステーシー・ルイスを1UPで破り、2日目に行われる2回戦進出を決めた。競技は夕刻の雷雲接近により、1組を残してサスペンデッドとなった。

<< 下に続く >>

上原は前半2番(パー5)をバーディとして先手を取ると、イーグルとした6番(パー5)、相手のボギーに乗じた8番と奪い、3アップで後半へと折り返す。その後はルイスに2ダウンを喫したもののリードを守り切り、メジャー2勝の格上を相手に金星を挙げた。

ランク1位のリディア・コー(ニュージーランド)は、推薦出場のアナ・メネンデス(メキシコ)に3&2で勝利。ランク3位のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)もエイミー・アンダーソンに5&4で圧勝し、順当に2回戦へと駒を進めた。

一方で、ランク4位のチョン・インジ(韓国)はランク270位のローラ・エスカロン(ベルギー)に2&1で敗れる波乱。ランク9位のジャン・ハナ(韓国)もランク218位のシドニー・クラントンに1UPで敗れ、1回戦で姿を消した。

2日目は2回戦16試合を実施。3日目に3回戦と準々決勝、最終日に準決勝と決勝、および3位決定戦を行う。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 ロレーナ・オチョア マッチプレー




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!