ニュース

米国女子コーニングクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2007年 コーニングクラシック
期間:07/12〜07/15 場所:ハイランドメドーズGC(オハイオ州)

M.プレッセルが首位に肉薄! 最終日は朴セリとの一騎打ちに!

オハイオ州にあるハイランドメドーズGCで開催されている、米国女子ツアー第14戦「コーニングクラッシック」の3日目。単独の首位からスタートした朴セリ(韓国)がその座を死守。完全優勝に向け、好調を維持し続けている。

ボギーが先行する展開となったこの日の朴セリだったが、バーディも4つ奪取し、最終的に2つスコアを伸ばしてフィニッシュ。通算13アンダーとして単独首位を守り、明日の最終日に完全優勝を狙う。

<< 下に続く >>

単独の2位には、この日一気に7つスコアを伸ばしてきたモーガン・プレッセルが通算11アンダーとして急浮上。メジャー初戦「クラフトナビスコチャンピオンシップ」以来となる今季2勝目に向け、ベテランの朴セリに挑む。

続く単独の3位には、I-K.キム(韓国)が通算8アンダー。強豪勢では、ローラ・デービース(イングランド)がメグ・マローンらと並んで、通算6アンダーの5位タイ。ナタリー・ガルビスは、通算5オーバーの68位タイとして、この日のラウンドを終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2007年 コーニングクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!