ニュース

米国女子ハナバンク・コロン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

地元韓国勢を抑えK.クンが今季初勝利!

韓国にあるスカイ72ゴルフクラブで開催されている、米国女子ツアー第31戦「ハナバンク・コロン選手権」の最終日。キャンディ・クン(台湾)が今季初勝利、ツアー通算4勝目を挙げている。

4位タイで最終日を迎えたクン。スタートホールからバーディを決めると、その後6番でも再びバーディ。8番ではボギーを叩いたが、9番でイーグルをマーク。後半はスコアを伸ばすことなく、通算6アンダーで終えたが、他の上位陣が伸び悩んだこともあり、クンの手に今季初勝利が転がり込んできた。今年、同郷のルーキー、ヤニ・ツェンに話題を独占されていたが、これで米国女子ツアー4勝目と、台湾女子ゴルフ界きってのスタープレーヤーとしての実力を見せつけた。

9位タイからスタートしたキャサリン・ハル(オーストラリア)は、後半だけで4バーディ、1ボギーと追い込みを見せたが、前半スコアを伸ばせなかったことが響き、通算5アンダー。一歩及ばず、単独2位でフィニッシュしている。

通算4アンダーの3位タイには、スウェーデンのソフィー・グスタフソンに、ハン・ヒーウォンジャン・ジョン、J-Y.リーの韓国勢が並んでフィニッシュ。地元韓国勢には優勝の可能性が多く残されていただけに、悔しさが募る結果となった。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 ハナバンク・コロン選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。