ニュース

米国女子P&G ビューティ NW アーカンソークラシックの最新ゴルフニュースをお届け

上位不在で、好調の上田、宮里にチャンス到来

米国女子ツアー第18戦「P&Gビューティ NWアーカンソークラシック」が、7月4日(金)から6日(日)までの3日間、アーカンソー州にあるピナクルCCで開催される。昨年の同大会は、初日から雨に見舞われ、大会は18ホールに短縮されて終了。アマチュアのステイシー・ルイスが単独首位となったが、競技は不成立に終わっている。

今年は、開催時期が9月から7月に変更され、新しくP&G ビューティというスポンサーもついた。同大会初のチャンピオン誕生が期待されている。

昨年、幻のチャンピオンとなったステイシー・ルイスは、今年はプロとして参戦。前週のプロデビュー戦「全米女子オープン」では、3位タイに入る活躍を見せているだけに、今年も台風の目となりそうだ。

また、好調を維持する上田桃子宮里藍の両日本人にも期待が掛かる。特に上田は、一時帰国した「サントリーレディス」で優勝、米ツアー復帰戦の「全米女子オープン」でも日本人最上位の13位タイと、安定した成績を残している。勢いに乗って、米ツアーでも今季初優勝といきたいところだ。

その他、前週初優勝を果たしたインビー・パーク(韓国)や、ポーラ・クリーマーらの強豪が出場予定。ただし、現在賞金ランキングトップのロレーナ・オチョア(メキシコ)と2位のアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)は出場しない為、上位争いは混戦となりそうだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 P&G ビューティ NW アーカンソークラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには瀬戸瑞希選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!