ニュース

米国女子セーフウェイインターナショナルの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 セーフウェイインターナショナル
期間:03/27〜03/30 スーパースティションマウンテンG&CC(アリゾナ州)

L.オチョアが完勝で大会連覇! 宮里藍は55位タイ

アリゾナ州にあるスーパースティションマウンテンG&CCで開催されている、2008年の米国女子ツアー第5戦「セーフウェイインターナショナル」の最終日。ロレーナ・オチョア(メキシコ)が、他を寄せ付けない圧勝で大会連覇を果たした。

女王は振り返らなかった。単独首位ながら2位との差はわずか1ストロークで迎えた最終日。序盤こそ手こずったものの、前半を連続バーディで締めくくった後は、完全な一人旅。最終18番を4日連続となるバーディで華麗にフィニッシュした。通算22アンダー、2位に7打差をつける大勝。勢いをつけた最高の状態で、次週のビッグタイトル「クラフトナビスコチャンピオンシップ」に臨む。

安定したゴルフを続けていたJ.Y.リー(韓国)は、序盤は何とか食らいついていたが、前半終了間際に引き離された後は差が開く一方。14番、18番でバーディを奪ったものの、オチョアには遠く及ばず通算15アンダー。単独2位で大会を終えている。単独3位には、通算14アンダーのミネア・ブロムビスト(フィンランド)が続いている。

なお、71位タイからスタートした宮里藍は、3バーディ、1ボギーと4日間のベストでフィニッシュ。通算1アンダーの55位タイに順位を上げ大会を終えている。調子は徐々に向上しつつあるようだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 セーフウェイインターナショナル




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。