ニュース

米国女子SBSオープンatタートルベイの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 SBSオープンatタートルベイ
期間:02/14〜02/16 タートルベイリゾート(ハワイ州)

桃子、上出来のデビュー戦「明日良い位置にいるのが大事」

2008年の米国女子ツアー開幕戦「SBSオープン」が、ハワイのタートルベイリゾートGCで開幕した。ここ最近は連日好天に恵まれ、海沿いのコースとあって風も強く、グリーンは硬く締まったコンディション。トリッキーなコース設計と相まって、選手はスコアメイクに苦しんだ。

初日を終え単独首位に立ったのは、通算5アンダーのケリー・キーニー。5バーディノーボギーと完璧なゴルフを見せたキーニーは、昨年の賞金ランキングは122位。1999年以来のツアー2勝目に向け絶好のスタートを切った。1打差の単独2位は韓国のジャクリン・ヤン。さらに1打差でシェリ・スタインハワークリスティ・カーら7人が続く混戦模様となっている。

この試合が米ツアーデビューとなる上田桃子は、1番ホールをボギーとしたが、3番パー5でバーディを奪うと落ち着きを取り戻す。その後は終始リラックスしたプレーを見せ、4バーディ3ボギーの「71」で回り、トップと4打差の23位タイと上々のスタートを切った。「明日を終えて優勝争い出来る位置にいたい」と、早くも勝負魂に火が付いた。

一方の宮里藍は、ショットの調子は良くなったものの、パットが決まらずに4オーバー102位タイと出遅れた。しかし、昨年の不調から比較すると、格段にゴルフは安定してきており、グリーンさえ攻略できれば急浮上の可能性はある。

その他、ディフェンディングチャンピオンのポーラ・クリーマーは通算2アンダーで、アニカ・ソレンスタムらとともに10位タイにつけている。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 SBSオープンatタートルベイ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。