ニュース

米国女子ホンダ LPGAタイランドの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 ホンダ LPGAタイランド
期間:02/26〜03/01 サイアムCCオールドコース(タイ)

昨年女王ルイスが3打差首位!美香20位、藍51位

◇米国女子◇ホンダLPGAタイランド 2日目◇サイアムCCオールドコース(タイ)◇6548yd(パー72)

昨年の賞金女王、ステーシー・ルイスが本領を発揮した。8バーディを奪い、通算14アンダーとして、後続に3打差をつけて単独首位に立った。首位タイでスタートすると、4番から7番まで4連続バーディを奪取。初日に2つのボギーを喫した後半も、この日はつまずくことなく、4つのバーディを重ね、ノーボギーでのラウンドとなった。

日本勢は14位で出た宮里美香が、4バーディ4ボギーと出入りの激しいゴルフとなったが、通算3アンダーをキープして20位に踏みとどまった。54位から出た野村敏京も3バーディ3ボギーのイーブンでラウンド。通算1オーバーの48位につけている。

宮里藍は、3つのバーディを奪いながらもボギーが6つと苦戦。通算2オーバーの51位に後退している。

通算11アンダー2位はエイミー・ヤン(韓国)。前週の「ISPSハンダ オーストラリア女子オープン」で2位に入った勢いを維持している。

地元タイの新鋭、アリヤ・ジュタヌガン(タイ)が通算8アンダーでホールアウト。順位を1つ上げて、イ・ミリム(韓国)らと並ぶ3位に浮上した。5バーディ、2ボギーと少し伸び悩んだ感はあるが、上位で折り返し、地元でツアー初優勝を目指す。

首位タイからスタートしたツェン・ヤニ(台湾)は7番(パー5)でイーグルを奪ったが、3バーディ5ボギーとスコアを伸ばせず、通算6アンダーの10位に後退した。

関連リンク

2015年 ホンダ LPGAタイランド




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~